りーて、あ?

カテゴリ:あきつライフ( 21 )

雪まつりと味噌作りの話。

小岩井農場で開催されている岩手雪まつりに行って来ました。


寒いし、混んでたしーで、滞在時間短かったので、さらっと。


色んな雪像がありました。


チラ見しただけだったので、化石の雪像の写真だけ(笑)
e0199921_22414110.jpg


覚悟はしていたのですが、駐車場から会場までが地味に遠くてですね。

しかも、抱っこしていったもんだから、疲れちゃって…。


準備が大切です。


来年は、ソリと手袋持っていきます。

小さいお子さん連れの方は抱っこヒモをお忘れなく!

あと、必ず長靴履きましょう。

濡れるし、滑るし、スニーカーでは絶対にダメです。凍傷になります。

あとは、気持ちに余裕を持ちましょう。混んでました。

平日行ければいいんですけどね…。

e0199921_22414298.jpg


土日ジャンボ市という市場みたいなお店があるのですが、小岩井(雫石)方面に行ったときは、必ず寄ってきますり

すごい安いわけではないですが、新鮮な野菜が買えるのと、お肉も量がたくさんあるので、まとめ買いに最適です。
魚もたくさんありますし。

看板がカッコ良かったのでパチリ。


夜は、昨年仕込んだ味噌を開けてみることにしました。


e0199921_22414327.jpg



わくわく…



e0199921_22414493.jpg



お?
カビもなく、見た目にはちゃんと味噌になっているような…


e0199921_22414568.jpg


真ん中を混ぜてみましたが、味噌です!

やった!大成功!


e0199921_22414664.jpg

市販の味噌よりも粒が大きいですが、豆の味がちゃんとする甘めの味噌だと思います。初めてにしては、大変良くできました。

保存用の容器に移して、少しずつ食べたいと思います。

まずは味噌汁かなー。


今年の味噌作りは倍量で仕込む予定です。
大豆も昨年より良いものを仕入れられたので、今から楽しみです!

茹でるのに家の鍋という鍋を総動員しないといけなそうですが(笑)
[PR]
by bigstone_0014 | 2015-02-09 22:24 | あきつライフ

雨漏りの修理をした話。

さて、先日の雨漏りの続きですが、


BESS盛岡の工事担当Fさんと、大工さんがきて、ドーマー部分の壁と天井の一部を剥がして確認してもらいました。

e0199921_22161860.jpg


まあ、ちょっとわかりにくいのですが、案の定中が濡れていたようです。


e0199921_22165067.jpg


この写真だと、外壁側の構造用合板が濡れて色が変わっているのがわかりますね。


ただ…


e0199921_22165534.jpg



内部結露と思っていたものの、断熱材が思っていたより濡れていなかったので、この時点では原因がハッキリしませんでした。

いずれ、屋根から垂れてきているのは間違いないようなので、ルーフィングを剥がして再施工してもらうことになりました。


e0199921_22162248.jpg



ちなみに、この日自分は仕事で立ち会っていないのですが、大工さんがものすごい顔の濃い方で、外人さんみたいな顔だったそうです…。


日を改めて、昨日今日と工事が行われました。

天気が微妙なところでしたが、なんとか持ってくれてよかったです。

e0199921_22162812.jpg



剥がされたルーフィング。

e0199921_22163339.jpg


実際、屋根の中を開けてみると、天井の断熱材は濡れておらず、隙間もなくきっちりと入れられていたそうです。

ドーマーに積もった雪が日中溶けて、そのまま凍りついてしまい、数十センチの分厚い氷になっていたようです。

それが室内の温かい空気に温められて、屋根のどこか隙間を伝って漏れてしまったようです。
ルーフィングの下の防水シートに水たまりができていたそうです…。

e0199921_22164651.jpg


寒い中、ルーフィングと下地を剥がして、断熱材の継ぎ目にウレタンを充填してもらいました。

昨年と比べると、今年は雪が降って少なくて、降ったり溶けたりが繰り返しありました。
薪ストーブもガンガン焚いてるし、室内は温かいと思います。
雨漏りしたドーマーは北側にあるので、日当たりも悪く、氷ができやすい環境だと思います。(お隣さんは大丈夫みたいですが)

工事のFさんが言うには、原因は特定できないけども、室内の空気の流れ方や外気温などの要因が絡み合って起きていると思われ、来年は起きないかもしれないし、やっぱり漏れるかもしれないし…
施工上は問題ないようなので、今後も様子を見て対処するしかないとのことでした。


少し残念ではありますが、 致し方ないでしょう。

設計上で言えば、軒を深くしたり、天井を低くして屋根裏をしっかりとったりすれば漏れにくくなるようですが、ログハウスだからね…。

これから建築する方がいれば、軒は深くしたほうが良いとおもいます。

BESSのモデルで言えば、カントリーカットで現在らカラマスIIIというモデルになっていますが、最初のモデルは軒がウッドデッキにかかるくらい長かったはずです。

コストやデザインとかの色んな事情で屋根が短くなっているようですが、ある程度は設計のときに対応可能なようなので、予算の範囲内で検討されてはいかがでしょうか。

あきつログは、カントリーやファインカットに比べて屋根の勾配が緩い(建物自体の高さも少し低いです)ので、雪が降りにくい構造になっています。

屋根材を金属の折板に変えることで雨漏りは防げそうですが、雪が降りる危険性もあるので、難しいところだそうです。

ワンダーの場合は、標準は防水シートのような屋根で、積雪地は金属屋根が標準仕様になるようです。
ログハウスに比べて勾配がさらに緩いので、雨漏りのトラブルは多いとのことです。

まあ、BESSの家を選ぶひとは、雨漏りとか隙間風とかには寛容だと思いますが、せっかくの高い買い物ですから、ちゃんとしてて欲しいですよね〜。


販社にもよるかもしれませんが、しっかり対応してもらえるのでご安心を。


ひとまず、不具合は落ち着きました。


屋根に登ったFさんから、煙突トップがかなりタール付いていると指摘されましたので、春になったら今年こそ煙突掃除をしようと思います。



娘は先日で8カ月になりました。
ハイハイしそうでなかなかしないのですが、先に立ち上がりそうです(笑)

e0199921_22164259.jpg



ちょっと支えてあげれば、この通り。
[PR]
by bigstone_0014 | 2015-02-07 21:43 | あきつライフ

お漏らししています

e0199921_22104065.jpg

e0199921_2210423.jpg

e0199921_22104679.jpg

e0199921_22104912.jpg

e0199921_22105134.jpg

e0199921_22105269.jpg

e0199921_22105461.jpg


娘じゃなくて家がね…。


二階のドーマー部分から伝って一階まで漏れてきたようです。

今日はさらに悪化して、一階寝室の天井にもシミができたらしいです…。

保証対応してもらえるそうで、少し大掛かりな工事になるかもしれません。

早く直してもらえるとよいのですが。

範囲が広いだけに、ちょっと…いや、かなり心配です。
[PR]
by bigstone_0014 | 2015-01-26 22:06 | あきつライフ

初詣に行ってきました

ぬぁー眠い。

昨夜は23時過ぎに盛岡を出たので、睡眠時間が短くて、眠さマックスです( ●―● )

眠すぎて、まぶたが二重だもんね(笑)

さて、先週末は成人の日の三連休でしたが、来客の予定がたくさんあって自宅でのんびりすごしました。

昨日は初詣に盛岡八幡宮へいってきました。
お宮参り以来なので、4か月ぶりですかね。

e0199921_21442322.jpg

娘の視線の先には…


e0199921_21442471.jpg

屋台(笑)
アンパンマンを見ていたのかな?

e0199921_21442789.jpg

お参りの後に八幡宮をバックに。

昨年とちがって、雪も少ないので、安心して階段のぼれました。

家族三人でおみくじひいて、嫁さんは大吉。娘は中吉。
俺は小吉でしたが、おみくじに書かれてる言葉が図星過ぎて、なんとも言えない気持ちになりました。

嫁さんは本厄だし、俺は昨年後半に事故ったし、悪いことが続かないことを祈ります。

とにかく、健康に過ごせればそれでいいや!

さあ、今週も頑張ります。

それでは、おやすみなさーい。
[PR]
by bigstone_0014 | 2015-01-13 21:02 | あきつライフ

素敵なあだ名をいただきました。

ちょっと前の話になりますが、庭で薪割をしていると、お向かいの奥さんが外に出てきたのであいさつをしました。

薪割り頑張ってますね〜

とか言われたぐらいにして、いつも外でガチャガチャやってるし、庭汚くてすいません…なんてやり取りをしていると、


そういえば…旦那さん
何かに似てますよね…

その帽子と服装…

あ、そうだ!


e0199921_211977.jpg


五郎さんだ!!!!



はいっ⁉︎

予想外だったので、固まってしまいました(笑)

e0199921_21110100.jpg

確かに、こんな帽子を外作業の時はいつもかぶってるし、ドカジャンみたいなアウターと、チノパンと…


五郎さん…五郎さんか。



かっこいいじゃん(笑)


e0199921_211892.jpg

作業の服装はほぼこんな感じです。

休みの日はだいたい何かやってるしね。

こんな大人になろう。
[PR]
by bigstone_0014 | 2015-01-13 20:50 | あきつライフ

雨漏り⁈

成人の日の三連休ですが、来客の予定があるので、特に出かけることもなく家でのんびり過ごしています。

洗濯物を干そうと二階に上がると、北側ドーマーのスクリーンに大きなシミがあるのを発見!!

何事かと思い近づくと、窓周りに水たまりが…

結露かとおもいましたが、にしては濡れ方がおかしい…。

年末の掃除でワックスをかけたときには、シミも結露もなかったし…。
嫁さん曰く、毎日カーテンとスクリーンを上げ下げするので、金曜日には何もなかったとのこと!
どうやら、今日の出来事のようです。

e0199921_20412829.jpg

e0199921_20412926.jpg

e0199921_2041316.jpg

e0199921_20413286.jpg

e0199921_20413361.jpg


早速、BESSの担当さんに連絡したところ、工事担当さんがすぐに見に来てくれる事になりました。

屋根にアスファルトシングルを使っているのですが、雪が滑ることがないので、少しずつ溶けて雨樋に流れるようになっています。

今年は昨年より雪が少ないのですが、冷え込みが厳しいのか、北側の屋根には雪がずっと乗ったままです。
少し日が出ると溶けて、夜に凍るの繰り返しで、水分が常に流れているのでしょうか。

どうやら、すぐに解決する問題ではないらしく、対策を考えてもらうことになりました。

とりあえずは、タオルを置いて水たまりが出来ないようにしています。

いつか来ると思っていましたが、まさか二年で雨漏りとはなぁ〜
どうなんでしょう?BESSさん?

合わせて、連絡待ちでのびのびになっている一年点検についてもプレッシャーをかけておきました。

一年経っての不具合ですが、今回の雨漏りの他には、一階床板の波打ち、薪ストーブ周辺の木の収縮による土間との隙間ぐらいかなぁ。
セトリングもしているはずなので、階段のスペーサー調整が必要になりそうです。

そのほか、玄関ドアのヒンジネジの調整とかをしてもらいました。

木の家だから、普通の住宅よりも気になるところが多いかもしれませんねー。

とりあえず、しばらくは様子見になります…。
[PR]
by bigstone_0014 | 2015-01-10 21:53 | あきつライフ

薪ストーブの分解清掃をした話。

ひゃっはー!!!!
めいっしーなっしー!
今日は休みに入ったパパちゃんが大掃除をしたなっしー!!
e0199921_0171427.jpg


どうも。パパちゃんこと、わたしです(笑)
うちのバーバが帽子を編んでくれたのですが、あまりの可愛さにテンションがおかしくなりました(^◇^;)

さて、先日ストーブの不調を感じて冬休みに向けて部品を発注したという所でしたが、自宅の大掃除に合わせてストーブの分解清掃をしました。

e0199921_0171541.jpg


まず、掃除機に接続する灰フィルター
ネットで2千円くらいです。ずっと欠品していたのですが、確認すると入荷したようなのでポチリ!

e0199921_0171651.jpg

説明書を何度も読み込んでいざ、獲物に向かいます。

ちなみに、分解に向けてストーブは昨日から火を止めています。

e0199921_017166.jpg

天板の取り外しは側面のボルトを4本緩めるだけ!

e0199921_0171755.jpg

天板を外します。かなりの重量があります…。
リフラクトリーの裏面のあたりです。タールが多少着いていますが、思ったより綺麗に焚けている感じです。

e0199921_0171729.jpg

次に、セラミックのリフラクトリーを外します。
瀬戸物みたいなイメージでいたのですが、軽いです。綿のような素材でした。
割れないように慎重に持ち上げます。

e0199921_0171815.jpg

いざ、触媒とご対面!

あれ?
思っていたより綺麗…。

e0199921_017198.jpg

もう一度、天板の裏側です。
画像の上が煙突側で少しタールがあります。乾いているのでパリパリと剥がれました。

e0199921_0174571.jpg

次に、触媒を持ち上げて裏面です。
若干灰が詰まってますね。

e0199921_0174628.jpg

次はエアディストリビューターです。
二次エアを吸い込むところです。

ここが詰まっていると予想していたのですが、灰の付着はありますが穴が塞がったりはしていませんでした。

竹串と刷毛で灰を落とし掃除機で吸い込みました。

e0199921_0174771.jpg

これは何でしょう…汗
おそらく、ダンパー裏のあたりの本体の接合部の耐火セメントが割れたものだと思われます。

多分、燃焼に影響はないので元の位置らしいところに戻しておきました。

e0199921_0174880.jpg

エアブローと掃除機で掃除しました。
触媒そのものはまだ大丈夫だと思います。1年しか使っていないし…。
来シーズンはちゃんと点検してもらって意見を貰おうと思います。

e0199921_0174926.jpg

最後にガスケットを巻きつけて元通り組み付けました。

e0199921_0175044.jpg

掃除後は燃焼もスムーズになりました。

e0199921_0175199.jpg

ゴーゴーと音を立てて燃えています。

e0199921_018413.jpg

二次燃焼に切り替えた後も問題なく、順調に温度が上がりました。

初めての分解清掃でしたが、二時間ほどで終わりました。

触媒にアクセスするには天板を外すしかないのですが、炉内からエアブローで灰が落ちるかもしれません。
ガスケットはもう一つ予備で買ってあるので、また具合の悪い時は分解してみたいと思っていますが、そういう方法もありそうだということで。

午後からは床掃除!

水拭きしてワックスをかけました。

自然なツヤで良い仕上がりです。
子供がハイハイ始めたら床にサークルも置かないといけないので、念入りにやりました。

疲れたー!!!!

e0199921_018552.jpg

クリスマスパーティで使う予定だったお肉(冷凍)を唐揚げにし、

e0199921_018645.jpg

プレミアムなビールで乾杯しました。

e0199921_018619.jpg

今日は娘の7ヶ月の日でした。

歯も生えてきました。
離乳食も嫌がらずに食べています。

e0199921_018661.jpg


というか、むしろ、がっつき具合が激しいです(笑)
[PR]
by bigstone_0014 | 2014-12-29 23:31 | あきつライフ

ストーブについて考察

我が家の薪ストーブは、ダッチウェスト社のフェデラルコンベンションヒーターのラージ(FA265)です。

e0199921_13335314.jpg

e0199921_13335422.jpg

(過去の写真を流用)

まだ2シーズンしか焚いていないけど、昨年と比べて今年はバックパフが多発している気がします。

北海道のストーブ屋さんfirepitさんのブログとっても参考になります!


で、前回の日記を書いた時点では、夜間に一次エアを絞ってるのと、換気扇の影響かなと思っていたのですが、この数日いろいろ調べてみた結果、まさに上のブログのように触媒がつまっているんじゃないの?という結論に至りまして、天板を外して掃除をしてみることにしました。

なぜ触媒詰まりと考えたのか?ですが、側面の二次燃焼のエアー調整ダイヤルが空いていている状態で、前面のエアーコントロールレバーを絞った時に、触媒側からエアーが降ってくる様子が見えないからです。

プローブ温度計を見る限りでは触媒の温度はしっかり上がっていますが、上がり方が悪い気がします。

あと、ダンパーを閉じた後に、煙突に抜けるはずの排気が引きが弱くなるのが分かります。触媒が抵抗になっているのかものすごく苦しそうな燃え方をするんですよ。
例えるなら、喘息になった時の呼吸みたいな…。

二次燃焼の状態が良い時は、ゴーという音が出るくらい燃えるらしいのですが、ボッボッボッと間隔を置いて吸い込む状態が続きます。

ダンパーを閉じることによって、排気の抵抗が大きくなってるからだと考えました。

そんなに詰まるような燃やし方はしていないはずですが、乾燥が甘いか、燃焼温度が低いのか、空気の絞りすぎか…その辺が原因かと思いました。


なので、年末休みに向けて触媒周りのインテラムガスケットの発注をかけました。あと、掃除機につける灰フィルターと。

煙突掃除もしなかったのが良くないのでしょうか…。
いずれにせよ、一度開けてみて判断したいと思います。


煙突つまってたらサンタさんも入ってこれないしね!!



それでは、皆さんメリークリスマス!!!


e0199921_13335597.jpg

[PR]
by bigstone_0014 | 2014-12-25 13:18 | あきつライフ

今年最後の薪仕事

寒いっす〜。

毎日薪ストーブ焚いています。(平日は嫁さんが)
今年は早いうちから薪集めができていたので、余裕があるつもりでしたが、今月の爆弾低気圧の影響で消費量が増えました。

エアコンや、石油ストーブも併用しながら運用していますが、心地よい温度を維持し続けるのってなかなか難しいですね。
室内の温度計で20度を超えると暑いくらいですが、逆に20度を割ると肌寒く感じます。
寝る前に薪を足しているので、朝まで熾が残っているので、寒くても15度より下がることは無いようですけどね。
ずっといると身体が慣れちゃうんですよね。


昨シーズン初めて薪ストーブを使ってみて問題なかったので、今年は煙突や触媒の点検をお願いしていなかったのですが
、昨シーズンと比べてバックパフ(煙の逆流)が多い気がします。
酸素量が足りないと起きるらしいのですが…。
空気量のレバーは全開でも逆流したりするので、ちょっと良く分かりません。


自分なりに要因を考えてみた結果、室内の気圧が低いのではないか?という結論に至りました。
キッチンの換気扇もついてるし。

冬場は寒いので24時間の換気口を閉じていたのですが、開けるようにしたら燃焼が少し安定した気がします。
この辺はベスさんに聞いてみたいところ。ストーブ屋さんにも聞いてみようかな。

適度に窓を開けて換気もしながら様子を見たいと思います。

建築から1年半経過したので、あちこち不具合もあるのですが、なかなか点検に来てくれないんですよね〜。
セトリングもしてるし、建具の不具合も出ていたし、換気口以外にもいろいろ聞きたいことあるんだけどなあ。
担当さんに連絡を入れておきたいと思います。


昨日は、隣町のしいたけ農家さんに原木を分けてもらいました。

レガシィさんに満載にして2往復。

e0199921_657224.jpg


沈み込み半端ないです。
無事に帰ってこれましたが(笑)

嫁さんの職場で伐採した木も分けてもらえそうなので、また満載になる予定ですが、こうなると軽トラかトレーラーが欲しくなりますね。

真剣に考えてみないとなあ。

e0199921_6572596.jpg


これが2回分あるので、冬場の薪割りは楽しめそうです。
雪に埋もれないようにブルーシートで養生しておきました。
[PR]
by bigstone_0014 | 2014-12-24 06:38 | あきつライフ

雪が降りました

e0199921_19501513.jpg


初雪はとっくに降っていたので、初積雪?
でもないか。

本格的な冬が来やってきました。

朝7時の気温マイナス5度!!
[PR]
by bigstone_0014 | 2014-12-06 09:47 | あきつライフ

夫:しんちゃん/アニー 妻:こもこもさん/ツマージブリ好き夫婦(主に夫)による、光よ甦れ我を守りたまえ的なブログ。バルスしない程度にマイペースで更新します。
by bigstone_0014
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

最近のこと
at 2015-08-05 00:06
雪まつりと味噌作りの話。
at 2015-02-09 22:24
雨漏りの修理をした話。
at 2015-02-07 21:43
お漏らししています
at 2015-01-26 22:06
影響されやすいB型
at 2015-01-24 22:13

フォロー中のブログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな