りーて、あ?

ストーブについて考察

我が家の薪ストーブは、ダッチウェスト社のフェデラルコンベンションヒーターのラージ(FA265)です。

e0199921_13335314.jpg

e0199921_13335422.jpg

(過去の写真を流用)

まだ2シーズンしか焚いていないけど、昨年と比べて今年はバックパフが多発している気がします。

北海道のストーブ屋さんfirepitさんのブログとっても参考になります!


で、前回の日記を書いた時点では、夜間に一次エアを絞ってるのと、換気扇の影響かなと思っていたのですが、この数日いろいろ調べてみた結果、まさに上のブログのように触媒がつまっているんじゃないの?という結論に至りまして、天板を外して掃除をしてみることにしました。

なぜ触媒詰まりと考えたのか?ですが、側面の二次燃焼のエアー調整ダイヤルが空いていている状態で、前面のエアーコントロールレバーを絞った時に、触媒側からエアーが降ってくる様子が見えないからです。

プローブ温度計を見る限りでは触媒の温度はしっかり上がっていますが、上がり方が悪い気がします。

あと、ダンパーを閉じた後に、煙突に抜けるはずの排気が引きが弱くなるのが分かります。触媒が抵抗になっているのかものすごく苦しそうな燃え方をするんですよ。
例えるなら、喘息になった時の呼吸みたいな…。

二次燃焼の状態が良い時は、ゴーという音が出るくらい燃えるらしいのですが、ボッボッボッと間隔を置いて吸い込む状態が続きます。

ダンパーを閉じることによって、排気の抵抗が大きくなってるからだと考えました。

そんなに詰まるような燃やし方はしていないはずですが、乾燥が甘いか、燃焼温度が低いのか、空気の絞りすぎか…その辺が原因かと思いました。


なので、年末休みに向けて触媒周りのインテラムガスケットの発注をかけました。あと、掃除機につける灰フィルターと。

煙突掃除もしなかったのが良くないのでしょうか…。
いずれにせよ、一度開けてみて判断したいと思います。


煙突つまってたらサンタさんも入ってこれないしね!!



それでは、皆さんメリークリスマス!!!


e0199921_13335597.jpg

[PR]
by bigstone_0014 | 2014-12-25 13:18 | あきつライフ

夫:しんちゃん/アニー 妻:こもこもさん/ツマージブリ好き夫婦(主に夫)による、光よ甦れ我を守りたまえ的なブログ。バルスしない程度にマイペースで更新します。
by bigstone_0014
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

最近のこと
at 2015-08-05 00:06
雪まつりと味噌作りの話。
at 2015-02-09 22:24
雨漏りの修理をした話。
at 2015-02-07 21:43
お漏らししています
at 2015-01-26 22:06
影響されやすいB型
at 2015-01-24 22:13

フォロー中のブログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな